肌細胞の再生や回復の美容液は存在するのか?

 

 

「肌細胞をどうしても回復や再生をさせて、昔みたいに若々しい肌に戻して自信をつけたい!」
「昔は綺麗(カッコ良い)だったのに、今はもう老けてしまった…。でも過去にどうしても戻りたい」
「ドラえもんみたいなロボットで肌を治してくれないかなぁ…」

 

などと思う人も中にはいらっしゃると思います。

 

現実的にはムリだと思ってしまっており、こういった悩みって心の内に秘めているだけの人の方が圧倒的に多いと思います。

 

 

私もやっぱり30歳を超えた辺りから「もっといろんなことしておけば良かったなぁ…、若い時はいろんな面で有利だったなあ…」と今思えばちょっとした後悔もあります。

 

 

そして、それはを叶えるには一番が”若々しい見た目に戻る事”であれば、現実的には可能だと思います。どうしても年齢は戻せないのでせめて「見た目の若さの改善」ができれば、それだけでも大分改善させることは可能だと思います。
今回はそんな肌細胞の再生が可能かも知れない美容液をご紹介します。

 

 

再生医療センターが開発したシグナリフト

 

 

その美容液とは再生医療が開発したと言われる美容液。
名前はシグナリフトと呼ばれるものです。

 

 

 

これが世の女性の中で今話題の”肌細胞の再生美容液”として注目されています。

 

 

このシグナリフトと呼ばれる美容液は使用した人たちの間でも非常に評判が良く口コミでも高い評価を得ています。

 

>>シグナリフトの口コミや評判

 

 

この化粧品をいろんな角度から見ていくとわかるのですが、研究されている人達も素晴らしい人達ばかりで美容液に対する可能性や信憑性も高いと思います。
このシグナリフトに関してもっと詳しく載せているページもあります。

 

 

あとシグナリフトを購入できる店も載せておきましたので興味がある人はご覧ください。
シグナリフトは買う場所によって大きく値段が違います。肌細胞の再生の効果を目的とした美容液なのでそこそこ値段も高いです。

 

 

肌再生させることは可能なの?

 

 

肌細胞の再生は実際現実的に可能なのか?という疑問は誰でもあると思います。それについて調べたところ次のような記述がありました。

 

”肌の若返りを目指す「肌の再生医療」は、1990年代にUCLAのオルガ・マルコ博士によりその治療原理が確立され、2007年にアメリカのFDA(厚労省に相当)により、その治療効果と安全性が確認されました。(エビデンスの確立された医療)
2002年に東海大学での熱傷用の培養皮膚の開発・研究をしている研究室経由で日本に紹介されました。オルガ・マルコ博士の治療原理と細胞培養方法が記された分厚いファイルはまさに熱傷治療を美容に応用する内容が書かれていました。その内容は今まで延べ2万人にも上る患者さんが治療を受けることになる内容でした。”

 

引用元:http://hadasaibou.jp/about/  

 

 

 

上記のような内容があります。

 

 

このように肌の再生医療に関しては昔から各国でも研究がされており、日々進化しています。
上記は皮膚培養の話しであり、医師と相談をしながら自分の皮膚(線維芽細胞)を採取してそれを元に移植していくタイプの再生医療です。

 

 

このように日々研究されていることがわかります。特に”美容”に関してはどの日本以外の世界でも研究スピードが速く、進化もとても速いです。
心のどこかで「ムリだろう…」と決めつけて日々過ごしていても齢を重ねてもし上手くいくことをしても後の祭りで後悔が残ります。

 

 

人生は思っている以上に過ぎていくスピードも速いですし、迷っているとあっという間に時間が経ってしまいます。お肌の老化が気になり、でも解決策がわからないと悩んでいる人は再生医療の治療や美容液を試すことも大事だと思います。

 

 

ただし、やはり評判が悪いものはダメだと思います。ですので、よく選んで自分が納得するものを選択しましょう。